お気に入りに追加

DeviceLock 6.4.1

スポンサードリンク

わかりやすいセットアップウィザードや情報を複数のグラフィックで表示するなど、使い勝手のよいユーザインタフェースを特徴としています。

DeviceLock
ソフト種類: Shareware
日付追加: 2009-11-25
対応OS: Windows NT/2000/XP/2003/Vista/2008
ファイルサイズ: 54.58MB
ソフト作者: DeviceLock, Inc.

対応言語

DeviceLock 6.4.1】の開発者説明

Advertisement
V6.0では、DevoceLockの機能がさらにパワーアップし、より柔軟にアクセス設定が可能になりました。
監査ログ/シャドウイング クライアントPCのアクセス履歴をつぶさに表示 DeviceLockServiceがインストールされているクライアントPCのアクセス履歴を監査ログに表示させることができます。監査ログ項目には、タイプ、日時、デバイスタイプ、アクション、ファイル名、情報、ユーザ、PIDなどが含まれ、DeviceLock Serviceによって許可、またはブロックされたアクセス行為を詳細に把握することが可能です。 また、新たに「シャドウイング機能」が追加されました。シャドウイングは、外部ストレージデバイスにコピーされたか、またはシリアルおよびパラレルポートを使用して送信された全てのデータをミラーリングする機能です。

ホワイトリスト機能 従来のUSBホワイトリストに加えてCD/DVDドライブにも追加! 全てのデバイスにアクセス制御を施した場合でも、ある特定のデバイスに対してアクセス許可を設定することができ、さらに同じデバイスの中でもユーザごとにアクセス許可/禁止を設定できるようになりました。たとえば、企業側が社員に配布したUSBメモリを「アクセスを許可するUSBデバイス」としたり、配布しているCD-Rのアクセスを技術部の社員だけに許可することができます。今回、USBだけではなく、CD/DVD-ROMドライブに対してもこの機能が追加されました。特定のDVD/CD-ROMディスクをデータ署名で識別し、DeviceLock ServiceがCD/DVD-ROMドライブをブロックしている場合でも、 そのディスクへの読み取りアクセスを認証することができます。

DeviceLock Enterprise Server  DeviceLock Enterprise Serverはシャドウデータを中央収集したり保存するために利用できるオプションコンポーネントです。データの保存にはMicrosoft SQLサーバを利用します。

プログラム関連 DeviceLock

別の言語で DeviceLock をレビューする

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com